センター対策メルマガ 第1回 【解答】

……………………

センター小説の語句問題は「文脈で判断せよ」という問いかけになっているが、実は「辞書的な意味を問うている」というのが実体だ。

そこで受験生としてはやはり、「辞書的な意味」を前提に語彙力をつけることが必要になる。

『語句ゴロゴ』でコツコツと語彙力を増強していこう。

【解答】

1.「蛇足(だそく)」の正解は(2)の「余計なこと」

「蛇足」は、蛇を描く競争で早く描きあげた者が足まで書き足して逆に負けてしまった、という中国の昔話からきた言葉で、「余計な物事。あっても無駄になるもの」の意。

・ ・ ・

2.「他山の石(たざんのいし)」の正解は(2)の「つまらない人の言行でも自分の向上に役立つこと」

「他山の石」は、他の山から出た粗悪な石でも自分の宝石を磨く役には立つ、という故事から来た言葉。
(4)のような「参考になる」の意味はないので覚え間違いをしている人は注意!

……………………

語句の学習にはもちろん『語句ゴロゴ』! スマホで遊べる語句ゲームアプリも無料で使えるぞ!!